結婚指輪に最適|ローンを組むことで婚約指輪をプレゼントできる
ウェディング

ローンを組むことで婚約指輪をプレゼントできる

結婚指輪に最適

新郎新婦

様々なモチーフがある

結婚指輪として人気のハワイアンジュエリーですが、個性的でデザイン性が高いだけでなく、全てのモチーフにはきちんとした意味があるのです。いったい、どのような意味があるのでしょうか。まずは、結婚指輪にピッタリな意味を持つプルメリアです。白い可憐な花で、愛という意味が込められています。ハワイの人々にとっては非常に身近な花で、これを身に付けた女性は魅力的になると言われています。神の宿る神聖な花ともされています。続いて、マイレという植物も結婚指輪に相応しい意味を持っています。ハワイアンジュエリーのモチーフとして使われることが多いこの植物ですが、縁結びという意味を持ち、ハワイの結婚式では新郎と新婦の手に結びつけます。

元々の意味とは

ハワイアンジュエリーとは、元々どのような場面で使われていたのでしょうか。正式名称は「ハワイアン・エアムール・ジュエリー」と呼ばれ、親から子へと受け継いでいくお守りのような役目を果たしていました。結婚式や成人式といった、人生の大切な節目に贈るものとされていました。ですので、ハワイアンジュエリーは、結婚式という人生の節目に相応しいものと言えるのです。昔はバングル形式が一般的でしたが、現在では指輪という形で様々な地域に伝わっています。現在では、日本国内でもハワイアンジュエリーの専門店が増えていますので、自分たちにピッタリの指輪を作ることが出来ます。素材やお値段やデザインを比較しながら、ゆっくりと選んでみるのも楽しいかもしれません。